2021年度

Japan Cup(7月3・4日開催、15校出場)

<総合結果>

5位
弁論者 :夏目俊之介、石井大智、清水海杜、赤木芙実加
弁論補佐人:前田悠輔、𠮷野天

<書面結果>

被告2位

<個人結果>

被告1位 赤木芙実加
原告7位 石井大智
被告9位 清水海杜

Amity International moot court(10月28~31日開催、国際大会)

 

<総合結果>

Semi-finalist (全国3位)
チームリーダー:田雨昕
弁論者:劉思怡、孫望舒
リサーチャー:李羽翯

 

<個人結果>

3rd Best Oralist:劉思怡(全国3位)

秋の国際法模擬裁判大会(11月28日開催)

 

<総合結果>

優勝
チームリーダー:小林一也
弁論者:𠮷野天、髙木大明、新富文博、奥野壮亮

 

<書面結果>

原告1位

<個人結果>

原告1位 新富文博
被告2位 吉野天
被告3位 髙木大明

2022 Philip C. Jessup International Law Moot Court Competition National Round

 

National Round (国内予選)

<総合結果>

優勝 (国際大会進出)

弁論者:
原告:清水海杜、夏目俊之介
被告:石井大智、田雨昕
チームマネージャー:小林一也

<個人結果>

原告1位 清水海杜
原告2位 夏目俊之介

International Round (世界大会)

Preliminary Rounds Top50 Oralists選出

夏目俊之介(世界6位)
清水海杜(世界7位)